◆今期末のドル/円は円安と予想 生保3社

先日、生保3社、今期末のドル/円は円安と予想、との記事が出てました。
振幅が大きい昨今、リスクコントロールが重要ですね。

-----
生保3社、今期末のドル/円は円安と予想
ロイター
http://jp.reuters.com/article/life-insurance-idJPKCN0YH0JM


日本生命、明治安田生命、住友生命の生保3社は26日、決算会見を行い、2017年3月期業績の前提となるドル/円相場について、期末には現状の109円後半より円安に振れるとの見方を示した。一方、低金利の長期化が各社の業績に影を落とし、日本生命、明治安田生命は今期、事業法人の営業利益に当たる基礎利益が減少すると予想した。

住友生命は、今期末のドル/円を112円と予想。期中は100円―118円のレンジで推移するとみている。会見した古河久人常務は、米国の利上げや英国のEU離脱問題など今期は不確定要素が多く「ボラティリティーは非常に高い」と予想。円高局面ではオープン外債への投資も検討するとした。

日本生命の今期末のドル/円の想定レートは115円。佐藤和夫財務企画部長は「相場の上下の振れ幅が非常に大きくなっている」として、政治イベントのタイミングで、一定程度は円高に進む可能性があるとの見方を示した。ただ、米国の利上げ予想を背景に「緩やかながらも円安基調に戻っていく」と予想した。

また、明治安田生命は今期末のドル/円の予想レートを113円と明らかにした。

-----

この記事へのコメント

みんなのクレジット