◆FXでの失敗を糧に不動産投資

先日、FXでの失敗を糧に不動産投資 、との記事が出てました。
私もアラフォーにさしかかり、リスクの高い投資は比率を下げていくようこころがけてます。

-----
FXでの失敗を糧に不動産投資
マネー研究所
http://style.nikkei.com/article/DGXLASFZ25H1P_V20C16A4K16100


2015年、資源価格が下がり、豪ドルが急落。豪ドル関連のFXの含み損は200万円に。生きた心地がしなかった。損切りすべきだったが、いつか回復するという淡い期待を抱き、今もずるずると持ち続けている。切り替えようと、前々から興味のあった不動産投資を始める。株や外為に比べ不動産はミドルリスク・ミドルリターンのはずだ。今までの運用で稼いだ数百万円を頭金に7500万円のローンを組み、千葉市にアパートを購入。多額の借金のことは親に伝えていないが、今のところ順調だ。ローンの返済や諸経費を引いても毎月十数万円の利益が出ている。
-----

この記事へのコメント

みんなのクレジット