【IPO BB戦略】12月BB申込の資金回転計画

IPOの好機12月に突入します。
今回は投入資金の回転率をあげる工夫について記載します。



・IPOの成果を最大化させるためには、
「1.公募割れ銘柄をつかまない」
「2.当選確率を上げる」
 こととなります。


・「2.当選確率を上げる」ためには、
「A.投入資金を最大化させる」
「B.多くの証券会社に口座を開く」
「C.当選確率の高い証券会社へ優先的にエントリーする」
 こととなります。


・「A.投入資金を最大化させる」ためには、
「a.投入資金量を最大化させる」
「b.投入資金回転率をあげる」
 ことが重要になります。

*私は500万円程度投入してます。
 主人・家族は各150万円程度となります。
 いずれもネットだけのBB申込です。



・「b.投入資金回転率をあげる」には、BB期間最終日に着目します。
-最終日が3日以上の間隔がある場合、グループを分けて投入資金
 を回転させる。
-同一グループ内で、BB期間の最終日が3日以上ある場合は、
 さらにグループを分けられないか検討する。


--------------------------------------------------------------
今年の12月の予定は以下のとおりです。  *11/24時点

BB期間の最終日
-1グループ:12/1、3、4
-2グループ:12/7、8、9
-3グループ:12/10、11 ←ここは少しきつい
-4グループ:12/14、15


BB申込証券会社については、
-同一資金での申込可否
-証券会社カードの利用可否
を考慮します。
また、
・資金移動の最小化
(当選数が少ない場合はエントリーしない、逆に次銘柄のためにあえて置いておく)
も考慮する必要があります。
--------------------------------------------------------------


上記1、Bについては、「BB申込スタンス」「BB申込証券会社」にて今後記載していきます。


なお、上記aのために、1~2年前のブログで消費者金融からの借り入れ
を勧めているものを見かけましたが、不動産投資・マイホーム購入等の
融資の際に受けられない場合がありますので注意が必要です。


この記事へのコメント

みんなのクレジット